鼻の黄金比とは
西洋人の鼻は、眉間から鼻先まで通して高さがあり、結果、鼻筋が通っている事になります。鼻先も下を向いている傾向にあります。東洋人の鼻は、眉間から鼻先まで全体的に低く、その為、眉間から鼻先まで高さに差も生まれないという事になります。鼻先も西洋人に比べ上に向いている傾向にあります。
理想的な鼻は、小さめで鼻筋が通っていて、眉間から少しずつ高さあり鼻先がしっかりある鼻。というのがトータル的な理想の鼻と言われているようです。また、鼻の長さが長い人程大人っぽく見えます。
◆鼻の大きさ◆
鼻翼(鼻の横幅)と目の横幅が同じ長さ。
◆鼻の位置◆
鼻下から下唇の下、下唇の下から顎まで
同じ長さ。