東洋人の鼻は鼻先が肉厚で丸いのが特徴です。すっきりした鼻になるためには、鼻筋が通っている他に“東洋人らしい鼻”の特徴を“西洋人らしい鼻”に近づけてあげることが必要です。

鼻尖形成

左右の鼻翼軟骨を糸により引き寄せる、比較的簡単な施術です。ダウンタイムも短期間で腫れもほとんど目立たないので、気軽に受けて頂ける半面、糸が緩むと元に戻ってしまいます。

耳介軟骨移植術

自身の耳のうしろから耳介軟骨を採取します。採取した軟骨をスライスし重ね、鼻尖に移植します。術後数ヶ月すると軟骨様式が再生されるので耳の形も変わりません。耳の後ろから採取するので傷はほとんど目立ちません。だんご鼻でお悩みの方がプロテーゼだけで鼻尖を無理に高くしようとしても、負荷がかかり過ぎて皮膚が薄くなり穴が開いてしまうことも。スライスした軟骨を重ねることによりプロテーゼのクッションとなり、より安心して長期間使用していただけます。

術後経過:一週間は鼻~目元が腫れます。3日程度テーピングで外固定が必要。耳の後ろを縫っているので2~3日洗髪は控える。内出血を生じる事があるが10日程度で消失する。