一昔前まではプロテーゼがかなり硬い材質であったり、個々に合わせたデザインを施すといったような技術が浸透していませんでした。そのようなプロテーゼを長年使用しておりますと、鼻先にテンションがかかり突き出してくる場合があります。また、今入っているデザインが自分の求めている鼻の形ではないと言った方にも、入れ替えは大変お勧めです。切開部・ダウンタイム等手術内容はプロテーゼ挿入術と変わりません。