隆鼻術とは

お鼻に高さを出したり縮小することで形を整える形成術です。
顔の中心にあるパーツなので、鼻が整えば全体のバランスも見栄えが良くなります。
『クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、歴史は変わっていただろう』と名言がある位です。

鼻筋を通す

方法としては注入法とプロテーゼ挿入法があります。
注入法では通常のヒアルロン酸や、持続期間の長い物もご用意があり、施術時間も10分程度なので負担がかかりません。そのまま外出して頂けます。

注入法

クレヴィエル コントア

クレヴィエル コントアは高濃度・高密度の鼻筋を形成するのに適したヒアルロン酸です。鼻に注入した際、横に流れにくく、型崩れせずに注入直後の鼻の形を長期間維持することができます。また架橋剤(化学物質)が他のヒアルロン酸よりも少ないため、副作用や腫れなどのダウンタイムが少ないという特徴があります。

ジュビダームビスタ ボリューマXC

これまでのジュビダームより硬さが出た分、鼻の形をよりはっきりと整えたいしっかりさせたいことに向いているヒアルロン酸です。

ジュビダームビスタ ボリューマXCの詳細はこちら>>

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は誰しも体内に存在するものです。摂取した瞬間から吸収を始めますので、効果の持続は約1年とされています。良い点は、仕上がりが嫌なら溶かす事が可能ですので、お試し的な感覚で気軽に受けて頂けます。

プロテーゼ挿入法

比較的簡単に鼻を高くすることが出来ます。プロテーゼ挿入法では、人の軟骨に近い素材のソフトシリコンを使用するので、見た目・感触共に、とても自然な仕上がりになります。傷痕も鼻の穴の中なので、目立ちません。

注入   手術
10分程度 施術時間 30分~1時間
(種類にもよるが)1年~一部永久 持続効果 永久
ほとんど無い。当日~翌日軽くむくむ程度 ダウンタイム 鼻~目元にかけて2、3日ピークに腫れるが約1週間で収まる。
内出血は1~2週間で消失。
メイクで隠せる程度。
無し 通院 1~2回
最低限抜糸の日に1回。
無し 制限 飲酒・喫煙は抜糸後。
縫合部は鼻の穴の中なので当日から洗顔可。
ただし、優しく触れること。
固定テープが塗れた場合は優しく拭いて下さい。