東洋人ののっぺりした凹凸のない骨格を立体的に見せるには“彫り”は欠かせません。
ヒアルロン酸や自身の吸引した脂肪を額や眉間に注入することで高さを出し、西洋人のような彫の深い顔に近付くことが出来ます。